プライバシーポリシー(個人情報保護について)

プライバシーポリシー

弊所は、弊所にご提供いただいた個人情報について、 個人情報保護に関する法令及びその他の規範を遵守し、以下の基準に基づき適正に取り扱い、個人情報の保護に努めます。

個人情報の適正な取得

弊所は個人情報を利用目的の達成に必要な限度において、適正に取得します。

個人情報の利用目的

弊所はお客様からのお問い合わせやご相談、ご依頼に対する返答、ご連絡、ご本人が希望するサービス、情報の提供等業務の遂行上必要な限度において利用させていただきます。

個人情報の安全管理・保管

弊所が保有する個人情報について正確かつ最新に保つように努めるとともに、個人情報の紛失、改ざん、漏えいなどの防止に努めます。

第三者への提供について

弊所はあらかじめお客様の承諾を得た場合、法令に基づく場合、、人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合、国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合を除き、個人情報を第三者に提供することはありません。

個人情報の開示・利用停止・消去について

お客様が自己の個人情報について、開示、訂正、利用停止、消去等の要求をなされた場合は、 すみやかにご本人であることの確認を経た上で、法令または業務上拒否することが認められた場合を除き対応致します。

免責事項

弊所サイトは、お客様が利用されるにあたり、個人情報の取り扱いに対する考えに同意を得ておられるものと考えます。

弊所サイトから得た情報の利用によって生じた一切の損害に関して、弊事務所は一切の責任を負うものではありません。

なお、適正な個人情報の運営のため今後、ここに記載された内容が予告なく変更される可能性がありますのでご了承下さい。

守秘義務

行政書士は、法律により守秘義務が課されております。守秘義務に違反した場合は、処罰を受け、資格を剥奪されます。これは、行政書士廃業後も課されております。

行政書士法

第12条 行政書士は、正当な理由がなく、その業務上取り扱つた事項について知り得た秘密を漏らしてはならない。行政書士でなくなつた後も、また同様とする。

第22条 第12条又は第19条の3の規定に違反した者は、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処する。

2 前項の罪は、告訴がなければ公訴を提起することができない。

【古物商許可申請代行サポート 東京】
■住所:〒104-0061 東京都中央区銀座1-15-7-502
■TEL:070-6560-9006
■ 営業時間:9:00~19:00(土日祝、夜間も対応可能です)
古物商許可申請代行(個人) / 古物商許可申請代行(法人) / 古物商許可+会社設立パック/ 書換申請・変更届出 /お問い合わせ