古物商許可証の書換申請・変更届出

古物商許可を取得した後に、許可者(個人)の氏名、住所に変更があったり、役員(法人)の変更があったりと許可証に記載のある事項が変更になった場合は許可証の書換申請、変更届出が必要になります。当事務所では、変更のご相談、書類の収集、申請の代行をさせて頂きます。

代行料金

基本料金:20、000円
(料金は税抜価格になっております)

(1名様分の書類収集費用が含まれております。)

この他に書換申請の場合、手数料(管轄警察署へ納付)が1500円必要になります。手数料と合わせて業務着手前にお振込み頂きます。

また、申請者様以外に必要書類の収集が必要になる場合は、1名様につき4、000円にて書類収集を代行させて頂きます。

申請代行の内容

●古物商許可書換申請・変更届出についての事前のご相談
●管轄警察署との事前の確認
●古物商許可書換申請・変更届出に必要な添付書類の収集(収集ための手数料、郵送代込)
●古物商許可書換申請書・変更届出書の作成
●経由警察署(許可証の交付を受けた警察署又は、許可取得後、営業所を移転して届出をしている場合は、届出後の営業所の所在地を管轄する警察署)へ提出代行

書換申請・変更届出が必要になる場合

●許可者の住所が変わった(引っ越した)
●営業所が移転した
●営業所を増やした、廃止した
●営業所の管理者が替わった
●営業所の名称を変更した
●法人の名称、所在地が変わった
●法人の代表者、役員が替わった
●代表者・役員の住所が変わった

書換申請・変更届出の期限

変更があった日から14日以内(登記事項証明書を添付しなければならない変更の場合は20日以内)です。

ご依頼の流れ

 1、申し込み・ご面談(お客様・当事務所)
 お電話(03‐5856‐8314)またはお問い合わせフォーム(24時間365日承っております。こちら)からお気軽にお問い合わせください。その後、お客様のご都合に合わせてご面談させて頂きます。平日のご面談が難しい場合は事前にご相談いただければ土日、夜間でも対応致します。古物商許可申請に関するご相談は初回無料です。

 2、ご依頼・お振込み(お客様)
 面談後に諸条件(業務内容・お見積り)をご検討していただき、ご納得して頂けましたら当事務所指定口座に申請代行料金及び申請手数料をお振込み頂きます。ご入金が確認できましたら、業務に着手致します。

 3、管轄警察署との事前確認(当事務所)
 当事務所と申請書を提出する警察署との間で、古物商許可証を取得するための事前確認・交渉を行います。事前確認・交渉の結果、追加の書類をお客様にご用意いただく場合がございます。

 4、申請書類の作成・収集(当事務所・お客様)
 当事務所で、古物商許可申請に必要な書類等の収集、および古物商許可申請書の作成をいたします。 当事務所で申請書類にお客様の記名・押印をして頂きます。

 5、管轄警察署へ申請書類を提出(当事務所)
 管轄警察署へ古物商許可申請書類を提出致します。

 6、古物商許可証受取(当事務所)
 公安委員会の審査が完了しましたら、警察署より許可取得の連絡が入りますので、警察署で古物商許可証を受取、お客様へご郵送もしくは直接手渡し致します。警察署によっては、古物商許可証の受取をご本人が出頭するよう、指導されるケースがございます。

お問い合わせ

古物商許可申請に対するお問合わせやお申し込みは、下記フォームよりご送信ください。24時間365日承っております。

お名前 (必須)

ご住所(必須)

]

お電話番号(必須)

メールアドレス(必須)

ご連絡方法(必須)

 メールでのご連絡 お電話でのご連絡

内容(必須)

 お申し込み ご質問

申込内容(必須)

 古物商許可(個人) 古物商許可(法人) 古物商許可(会社設立パック) 許可証書換申請・変更届出

ご質問・お問い合わせ

【古物商許可申請代行サポート 東京】
■住所:〒104-0061 東京都中央区銀座1-15-7-502
■TEL:070-6560-9006
■ 営業時間:9:00~19:00(土日祝、夜間も対応可能です)
古物商許可申請代行(個人) / 古物商許可申請代行(法人) / 古物商許可+会社設立パック/ 書換申請・変更届出 /お問い合わせ